<< アロマテラピー検定1級試験 | main | ブログ再開 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write春野ひらめ
CASSHERN二度目の観賞
 映画『CASSHERN』を観るのは今回2度目。

1度目はTVで観てたらしい。
そのときの感想はこちら  「CASSHERN

当時26歳。

おい!!
おいおい!!
おい!!

26歳の自分に問いたい!!

なんだその簡単な感想は!!

音が大きいとかそんな問題じゃないだろう。
演出が好きどうのこうのじゃないだろう。
(演出は好きだけども)

なんか、26歳の時に観たうっすらとした記憶だけでカッコイイ映画だと思っての二度目の観賞だったんだけど

なんだこの、深い映画は。

すっごく心が痛くなったよ。
勧善懲悪の映画なんかじゃ決してないじゃないのよ。
心が痛いよ。
夜見なくて良かったよ。

命の重さ、戦争の惨さ、
それぞれの思い、怒り、憎しみ、それでも相手を許さなければならないのか、
どうすれば戦争は終わるのか・・・・。

環境汚染で汚れた世界。
環境汚染で病に倒れていく人たち。

CASSHERNは決して、正義の味方じゃない。
人間だ。


人間なんだ。


争うのも、汚すのも、人間。

愛せるのも人間。

許せるかは、、、、私にはまだ答えを出すには若すぎる。
否、若いとかじゃないな、
生きる永遠のテーマだ。


26歳がいかにまだ若かったか痛感した日でした。

そして、また6年後。

きっとまた、今の自分を若かったと思うのでしょうか。
思いたいな。

成長していたいもの。


TOPへ
応援! ブログ村ランキング | Cinema | comments(0) | -
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
ブクログ
 
引越しまで
 
qrcode
↑ケータイで読む↑