writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write春野ひらめ
SAKURAー1
 今日は、朝から歩いていける距離にある桜の名所へ一眼レフを携えていってきました。

お供はこの、新しい相棒。
自分が写れない時に変わりに写ってもらうために作ったひらめちゃん
作者の力量により、顔は実際のところにてません

桜 095 - コピー.JPG

彼女と共に、お花見に出かけましょう。


桜 046 - コピー.JPG

こちらは、私の大好きな蜷川実花さんを意識した一枚。
でも、蜷川さんならもっともっとはっきり色彩を出すことができるんでしょうね。


桜 043 - コピー.JPG

ここの、桜の道は毎年本当に見事です。

写真掲載の制限もあるので、とりあえずここまで。
続きは、また後ほど。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | PHOTO DIARY | comments(0) | -
write春野ひらめ
大好きなお部屋・4
 大好きなお部屋シリーズ。

私の部屋は、北側であまり日の光が入らないので思うイメージにならないのが残念なのですが、




先日の沖縄で買ってきたシーサーが守り神です。
ちなみに、普段は外に向けて守ってもらっています。

そして、こちら。



沖縄ガラス工房で購入した、量り売りのガラスの置物。

光がすける場所に置いたら、もっともっときれいなんでしょうね。
北向きの部屋ちょっと残念。

ということで、私の部屋シリーズ。
窓辺編でした
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | PHOTO DIARY | comments(0) | -
write春野ひらめ
お針仕事
 久しぶりに、羊毛フェルト以外の手芸をした。

しかも、ミシンを使わずにチクチクチクチク針で。

一針、一針、

久しぶりに針を持ったのは
昨日手に入れた、一眼レフカメラのカバーを作るため。

ネットや店頭を見ると以外に高いカメラカバー。
購入したカメラの本に偶然作り方が載っていたので、
いっちょ作ってみるか!!

で、

こんな感じです。



2012040601280000.jpg



2012040601290000.jpg

できあがり

久しぶりに針仕事してたのしかったな。


TOPへ
応援! ブログ村ランキング | PHOTO DIARY | comments(0) | -
write春野ひらめ
思い出と思い出
 昨日のあじき路地で、ドライフラワーのアレンジメントをしているお店がありました。

そこで、購入したフォトフレーム。


2012040213480000.jpg


この豪華さで¥600


写真は、七年前に行ったイタリア・ミラノの駅。

このフレームに合うかなと思って、あえてモノクロで印刷してみました。

思い出の上に思い出を。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | PHOTO DIARY | comments(0) | -
write春野ひらめ
あじき路地
 今日は、あじき路地という所へ行ってきました。
若手の作家さん達がそれぞれ作品を作って売って生活されてる路地です。
こういう環境で一生懸命自分の好きなことに向き合って仕事をされてる方を見ると、
本当に、羨ましいです。

せめて、芸術系の短大を選択しておけば・・・。
いまさら悔やんでも仕方ありませんが、
独学でも、ちょっとずつ自分は自分で頑張らなきゃ

詳しくはこちら「あじき路地」

2012040119530000.jpg2012040120070000.jpg

路地の様子と、同じデザインの手ぬぐい。
手ぬぐい収集が趣味の私は、訪れたところに手ぬぐいがあるとついつい購入してしまいます。

路地。

という響きにはとても郷愁を誘われますね。
古いものを大事にしていくって素敵だなあ、と思います。

2012040119540000.jpg

2012040119550001.jpg


最近は、日曜日にこうやって両親とでかけられるようになりました。
一日中寝てた時とは大違いです。
相変わらず、スッピンおでかけですが(^^;)
眉毛だけは描いてます。

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | PHOTO DIARY | comments(0) | -

<< / 2/93PAGES / >>
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
ブクログ
 
引越しまで
 
qrcode
↑ケータイで読む↑